スポーツカー好き・スーパーカー好きの社労士ブログ

若かりし頃、フォーミュラカードライバーのオーディションを受けに行った事もあるほど車好き。大分県の日出町で開業している社会保険労務士が、主に車について独断と偏見と経験に基づいて、それからたまに業務について綴っています。

田舎だからこそ

大分県の日出町で社会保険労務士事務所を開業しております、森本と申します。

最近CMを見ていて、ひと昔と比べるとずいぶん変わったなぁと感じる事があります。

それは採用や職場環境のCMが増えたなと感じるのです。

例えば、少し前までは「〇〇新発売」とか「〇〇キャンペーン開催中」のような自社の製品に関するCMがほとんどだったと思いますが

最近では、例えば従業員の満足度についてのCMを見かけます。

また大分県という地方部であっても、地方の企業が採用や働きがいなどについてのCMを流し始めています。

すでに大手は多額の資本を投下して、人材確保を重要戦略と位置づけ大々的に行っています。地方の企業であっても、採用難の時代が来ることを予測して大胆に動き始めている企業も出始めています。

地方の中小企業だからこそ、日本全国で繰り広げられている人材確保のたたかいの中で、自身の企業を存続させるために人材確保に真剣に取り組まないといけない時代になりました。

「来てくれないから仕方がない」ではありません。「来てくれるためには何をすべきか」、

「ここは田舎だから人材確保は難しい」ではありません。「ここは田舎だからこそ人材確保は重要だ」

だと私は思います。


ランキング参加中です。
読み終わったら最後にクリック。
ご協力おねがいします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!