スポーツカー好き・スーパーカー好きの社労士ブログ

若かりし頃、フォーミュラカードライバーのオーディションを受けに行った事もあるほど車好き。大分県の日出町で開業している社会保険労務士が、主に車について独断と偏見と経験に基づいて、それからたまに業務について綴っています。

お手伝い

大分県の日出町で社会保険労務士事務所を開業しております、森本雅之と申します。

先日は高齢で車の免許を持っていない伯母のお手伝いに行ってきました。

車社会の大分県において、車の免許のない高齢者の生活はとても大変です。ひとたび買い物に行くのも一苦労で、車ならば2~30分で用事を済ませて帰ってこれるものが、伯母の場合は3時間ほどかかるとのこと。

そういった中で、今回は普段の生活圏よりも遠い場所にある機関へ行き、必要な手続きをする為のお手伝いをした訳です。





高齢者の生活の足を確保するのって本当に難しい問題ですね。今回の伯母についてはそもそも免許をもっていなかったのですが、

普段から運転される方の場合でも、老齢による判断能力や運動能力の低下については、免許返納も場合によっては必要だと思います。

しかし返納後(伯母のようにもともと車を運転した事が無い場合も含めて)の対策もあわせて必要だと感じます。特に膝や腰が悪い方などは、自転車の運転も危ないですし、バス停も家の前にあるとは限らないので結局タクシー等になりがちです。そうなると年金生活の中で交通費がバカにならない割合を占めてくることも考えられます。

今回のように手伝いができる場合は良いのですが、特に家が離れている場合は必要な時に必要なサポートができない場合もありますからね。国も地方自治体も財政的に厳しいのはわかりますが、できるだけ予算がかからない、効果的な対策法を考えていく必要があるでしょうね。

特に地方は交通インフラが整っていない地域が多く、加えて都市部よりも若者の人口割合が低く、少子高齢化が進み高齢者の割合が高くなりがちです。これからの時代に地方が直面する問題のひとつだと感じております。

読み終わったら最後にクリック。
ご協力おねがいします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!




フォーミュラカーを運転した経験もある車好き社労士のホームページへはこちらから

sr-morimoto.oita.jp

とある会で

大分県の日出町で社会保険労務士事務所を開業しております、森本雅之と申します。

先日、事業主たちが集まる交流会に参加した時の事ですが、話の流れからパワハラとかセクハラの話になり、私は最初聞き役に回っていたのですが、「実際のところ、どうなんですか?」と話を振られたので、よくある事例や気を付けておかないといけない点などを簡単にお話しました。


すると、驚きや不安でいっぱいの声があちこちからあがり、「何をどう話して良いかわからなくなった」というような事をおっしゃる方もいらっしゃったりしました。

でも最後にある方が、「結局そういったハラスメント問題に発展しないようにするには、日ごろからの職場内のコミュニケーションが大事ですよね」という事をおっしゃっていただいたので、私が締める必要が無くなりました(笑)


実際そうなんです。全くコミュニケーションがとれておらず、職場の人がお互いどんな人でどんな考え方を持っているかも知らない職場と、常日頃からコミュニケーションがとれており、良好な人間関係を築けている職場ではハラスメント問題に発展するリスクが全く違います。


そして良好なコミュニケーションの第一歩は、職場にいる人がどんな人なのか知ろうと思うところから始まると私は考えています。


読み終わったら最後にクリック。
ご協力おねがいします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!




フォーミュラカーを運転した経験もある車好き社労士のホームページへはこちらから

sr-morimoto.oita.jp

お話をお伺いすることで

大分県の日出町で社会保険労務士事務所を開業しております、森本雅之と申します。

先日参加した同窓会でお話をさせてもらった方々は、基本的に経営者か大企業の役職者が大半という感じでした。

お仕事をされている地域も違いますし、会社の規模も違いますが、働き方改革が進む中で多かれ少なかれ困っている場面に遭遇するようなお話を聞く事ができました。

他の地域のお話を聞く事で、全国共通の悩みの部分と、地域性による労働環境の違いによって生じる悩みが浮き彫りになり、今後の業務に対しても、大きなヒントとなります。

また大分県よりもかなり人口の多い地域で起こっている労働に関する問題は、何年か経ってから大分にも同じような問題が起こる可能性が高いので、そういった事への対策についても情報を知っていると対処しやすくなるはずです。

色々な地域の色々な情報を聞く事ができる場に参加する事も、私の仕事ではとても大切になってきますね。

読み終わったら最後にクリック。
ご協力おねがいします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!




フォーミュラカーを運転した経験もある車好き社労士のホームページへはこちらから

sr-morimoto.oita.jp

同窓会

大分県の日出町で社会保険労務士事務所を開業しております、森本雅之と申します。

先日は大学の同窓会が福岡市で行われたので、参加してきました。

もともと大学は大阪にあるのですが、規模の大きな学校でしたし卒業生も多いので九州にも同窓会の支部があるのです。出席された方々の年齢層も幅広く、20代から70代までの方々が出席されていました。

ちなみに私は実際よりもかなり若く見られるので、20代の方々から「同年代だと思って声をかけました」と言っていただいて、「いや実は38歳なのです」とお伝えするとかなりびっくるされるというパターンが何度かありました(笑)

この中でも、私より少し年齢が下の方とも名刺交換をしたのですが、帰り道に一緒になった事がきっかけで飲みなおそうという話になって、2軒目に行って色々とお話をお伺いしました。本当に色々と良い話を聞けましたし、信念を持って頑張っておられて結果も出されているとの事で、とても刺激を受けましたね。結果、東京の知り合いも増えましたし、この2次会も本当に良い時間でしたね。

その方と別れた後はホテル付近でシメ。福岡に来たのだからラーメンでも食べればええものの、「野菜を摂りたいのだから仕方がない」と自分に言い訳するために野菜たっぷりのチャンポンを発注。
20200119143535



美味しく飲んで食べた夜でした。

読み終わったら最後にクリック。
ご協力おねがいします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!




フォーミュラカーを運転した経験もある車好き社労士のホームページへはこちらから

sr-morimoto.oita.jp

身内も高齢化していますね。

大分県の日出町で社会保険労務士事務所を開業しております、森本雅之と申します。

先日は午前中は関与先へ訪問した後、隙間時間を見つけて美容室へ。

その後は事務所に戻って請求書やその他書類を作った後、伯母の家へ行き相談に乗ってきました。

私が関与した事業所はもとより、私にとって身近な人間もそれぞれがイキイキと毎日を過ごしてもらいたいと思いますし、私ができる事をできる限りしていこうと思っております。

しかし伯母も80代になり、生活面でも色々と今までとは違った問題が出てきています。こういった問題をできるだけ早く、伯母にとっていい方向になるように、力を貸していければと思いますね。


読み終わったら最後にクリック。
ご協力おねがいします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!




フォーミュラカーを運転した経験もある車好き社労士のホームページへはこちらから

sr-morimoto.oita.jp

宣言すること

大分県の日出町で社会保険労務士事務所を開業しております、森本雅之と申します。

昨日ジムでトレーニングをしていた時に、常連さんと話をしていた中で

「やりたい事をできるだけ多くの身近な人に宣言して自分を追い込む」

って話になりまして。いわゆる衆人環視を利用する方法ですね。



そうそう私もこの方法を使って、節目節目で自分の決めた事を形にしてきたなと思います。

ただの車好き・サーキット走行好きから本気でレーシングドライバーを目指そうと思った時や、社労士になろうと思って勉強を開始した時などなど。

レーサーも結果的には、そこで花を咲かす事は出来ませんでしたが、やれる事は全部やって全力を尽くした後の撤退でしたし、

運よく社労士にはなれましたし、自分らしく仕事ができています。

人生の大きな決断の時は、周りに宣言をして自分の納得できる形にしてきたなと改めて思いましたね。


さて、車関係の今後の目標は。。。

周りの人には言っていますが。。。。。


40歳になるまでに、自然吸気のV12搭載車を買う。

です。あ~あ、言うてもうた(笑)

という訳でゴールにたどり着くように頑張ります!


読み終わったら最後にクリック。
ご協力おねがいします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!




フォーミュラカーを運転した経験もある車好き社労士のホームページへはこちらから

sr-morimoto.oita.jp

危なすぎです

大分県の日出町で社会保険労務士事務所を開業しております、森本雅之と申します。

先日の朝8時過ぎのこと。明け方まで降ったであろう雨のおかげで、路面はやや濡れた状態でした。

その時私は片側三車線で比較的速度の乗る道路を運転していまして、少し先の信号機が赤に変わったので減速し、停止線の位置で停車。先頭で信号待ちをしていました。私は真ん中の車線にいて、右側の車線にはほぼ同じタイミングで停止した車がいましたが、私の左側の車線にはまだ停止車両はいませんでした。

すると後方から「キュキュキュー」っとタイヤのスキール音が。

バックミラーとサイドミラーを確認すると、左側の車線をトラックが突進してくるのが見えました。

そしてそのまま停まりきれずに思い切り赤信号のまま交差点に進入、通過していきました。

その後前方で再びそのトラックを見つけたのですが、今度は右折用の矢印が出ている信号を何事も無く直進。。。


こういう運転をする人がいるから、ここ最近事故が多いんだなとあらためて思いました。

運転でお金を稼ぐ人間なら、ほんまにこんな行為はせんといて欲しいです。


そして路面が濡れていてしかも路面温度が極端に低い状況を軽視しすぎですね。こういう時こそ車間距離をたっぷりとって、早めに原則する必要があるはずなのに。この状況では、本当にタイヤは食いません。

この出来事も、トラックの前に車がいたら大事故になっていた可能性もある訳ですし、グリップを失って制御不能になり私の車に突っ込んできた可能性もない訳ではありません。


本当にゾッとしましたね。危なすぎ。


読み終わったら最後にクリック。
ご協力おねがいします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!




フォーミュラカーを運転した経験もある車好き社労士のホームページへはこちらから

sr-morimoto.oita.jp

確定申告の準備

大分県の日出町で社会保険労務士事務所を開業しております、森本雅之と申します。

今年は年末年始から確定申告の準備を始めています(笑)去年は期限直前まで引っ張ってしまって大慌てになってしまったので、今年はその教訓を生かして「早め早め」を心掛けております。

おかげでだいたい7割くらいはもう終わりました。確定申告についても、去年の時より便利な物をだいぶ教えてもらったので、税務署に聞きに行く必要も少なくなりました。

基本的に私は確定申告に関する作業に対して苦手意識が強いので、確定申告に必要な一連の業務を何件も受任される税理士の先生方々は本当にすごいと思います。


読み終わったら最後にクリック。
ご協力おねがいします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!




フォーミュラカーを運転した経験もある車好き社労士のホームページへはこちらから

sr-morimoto.oita.jp

お見舞いへ

大分県の日出町で社会保険労務士事務所を開業しております、森本雅之と申します。

先日は車を持っていない伯母(妹)を連れて、福岡県に住む伯母(姉)のお見舞いに行ってきました。伯母の家までは高速を使っておよそ1時間少々。それほど遠いわけでもなく、また目立った渋滞も無かったので比較的スムーズに行けました。

両伯母もそれぞれ80歳を超える年齢になると、多かれ少なかれ病気等と付き合っていかなくてはならないのだと思います。私が連れて行った伯母も、どこが痛い、ここが痛いと言っていましたし。

そういった事もあって、顔を見に行きたくてもなかなか行けなかったとの事だったので、今回見舞いに行こうと誘った訳です。



伯母の家に着き、久しぶりの姉妹対面という事もあって大いに盛り上がっていました。


また私もついでに、従姉にも各種休業制度や給付金等の働く事についての公的な制度や年金について、大まかに説明してきました。色々と知らない事もあったようで、今度色々と確認してみるとの事でした。


両伯母とも久しぶりに会えたことで、お互いに安心できたようでしたし、良かったと思います。


読み終わったら最後にクリック。
ご協力おねがいします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!




フォーミュラカーを運転した経験もある車好き社労士のホームページへはこちらから

sr-morimoto.oita.jp

遅い昼食

大分県の日出町で社会保険労務士事務所を開業しております、森本雅之と申します。

先日は、昼前まで事務所で雑務をし、そこから知人に誘われて講演を聞きに行きました。

事務仕事がおしたせいか、講演開始時間ギリギリに到着しそうだったため昼食をとる時間が確保できず、気づけば16時過ぎまで何も食べる事ができませんでした。。。

まぁこういう日もありますわな(笑)


さてその講演の帰り道、反対車線を救急車とレスキュー車が通過していきました。また事故でしょうか?

道路の電光掲示板にも一昨日重大事故が発生した事が書かれていましたし、大分県内全域に非常事態宣言が出されているようです。


仕事始めから1週間が経ちましたが、今年は大きな事故が多いように思います。いつも以上に車間距離や他車の挙動に注意して、早めの減速も心掛けたいと思います。


読み終わったら最後にクリック。
ご協力おねがいします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!




フォーミュラカーを運転した経験もある車好き社労士のホームページへはこちらから

sr-morimoto.oita.jp

ゆるゆる座談会

大分県の日出町で社会保険労務士事務所を開業しております、森本雅之と申します。

先日は午前中は事務所で仕事を片付けた後、午後からはよく立ち寄るお店で座談会イベントを行うという事で参加してきました。

色々な立場や仕事をしている人が適当に集まって、ゆるく会話をする中で今後の活動のヒントを得るという企画でしたが、なかなか面白い話が聞けて良かったですね。


このイベントの参加者で、実は私と同じように昔レースに出ていたという方と結婚されていて、ご自身も車好きという方とお話ができたのはビックリしました(笑)


会話の中で、あの車はアンダーとかオーバーとかで話が通じるのは久しぶりです。普通サーキット走行に興味がない人はこんな言葉は全く分からないですからね。。。

そういった意味でもおもろい会でしたね。


読み終わったら最後にクリック。
ご協力おねがいします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!




フォーミュラカーを運転した経験もある車好き社労士のホームページへはこちらから

sr-morimoto.oita.jp

慣らし作業

大分県の日出町で社会保険労務士事務所を開業しております、森本雅之と申します。

先日の午前中は事務所で電話対応をしたり書類作成をし、午後からは確定申告のための各作業を行っていました。仕事始めの第1週目だったので、瞬発力が必要な仕事を少なめにし、集中力をさほど必要としない業務を多めにする事で、慣らし運転も兼ねた1週間にできたと思います。


その日の夕方からは相談を受けた後別の場所に移動して、知人の主催する会に参加してきました。

今回はそもそもノンアルコールでの会なので、飲まずに済みました(笑)
会の運営も素晴らしく、明るい雰囲気で皆さんが積極的に話ができているようでしたし、私自身も本当に有意義な時間を過ごせました。



少し遠い場所での開催だったので、帰宅したら夜の11時を回っていました。そこから夕食を食べてシャワーを浴びたら、強烈な睡魔に襲われて、あっという間に寝てしまいました。

やはり連休明けの始めの週で、疲労がたまり気味だったのでしょうね。


読み終わったら最後にクリック。
ご協力おねがいします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!




フォーミュラカーを運転した経験もある車好き社労士のホームページへはこちらから

sr-morimoto.oita.jp

修正中

大分県の日出町で社会保険労務士事務所を開業しております、森本雅之と申します。

仕事始めから1週間、いつものように仕事をしていますが、仕事のミスなどは今のところないものの、疲れが抜けにくいなぁと感じる場面が多いかもしれませんね。

具体的には、夕方の帰宅途中や朝起きて布団から出る時などに、体が重く感じたり眠気が残っていたりしますね。

やはり大幅に変えてはいないとはいえ、長期休暇中は就寝や起床時間が多少変動していたので、その事が影響しているかもしれませんね。

とりあえず、自宅には19時半までに帰り着くように仕事のスケジュールを調整したり、少し早めに寝たりするようにして、負担をかけないようにして生活リズムの修正を行っています。




読み終わったら最後にクリック。
ご協力おねがいします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!




フォーミュラカーを運転した経験もある車好き社労士のホームページへはこちらから

sr-morimoto.oita.jp

休暇明けは

大分県の日出町で社会保険労務士事務所を開業しております、森本雅之と申します。

世間一般の仕事はじめから数日が経過しましたが、大分県内では交通事故があちこちで発生しているようです。昨日も立て続けに重大事故が何件か発生したようですし、今日は朝のラッシュ時に、反対車線の3車線のうち2車線を塞ぐような大きな事故を目撃しました。

まだ長期休暇から完全に気持ちが切り替わらない時期は、事故が起きやすいのでしょうね。

これは、運送部門の管理者をしていた時も同様でしたね。車の接触はもとより、積み荷を倒してしまったり、フォークリフトで積み荷を破損させてしまう確率が高かったのは、やはり長期休暇明けの期間でした。



長期休暇明けは生活リズムや集中力が完全に戻っていない可能性が高いだけでなく、休暇中に処理できなかった業務がたまっている場合も多く、慌ただしくなりがちです。

つまりミスをしやすい要素が多くなっているので、より注意する必要があるという事ですね。


私の場合は、少し前の記事でも書きましたが仕事モードのスイッチを完全に切らない事と、休み前にチェックリストを作っておいて、休暇明けに再度チェックするようにして、抜けを防ぐようにしています。

今週末もまた3連休がありますし、ここで再び集中力が休暇モードに後戻りしないように気を付けておきたいところですね。



読み終わったら最後にクリック。
ご協力おねがいします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!




フォーミュラカーを運転した経験もある車好き社労士のホームページへはこちらから

sr-morimoto.oita.jp

お見舞いに行きます。

大分県の日出町で社会保険労務士事務所を開業しております、森本雅之と申します。

正月に父方の実家へ挨拶に行った際に、福岡県に住む伯母が病気になっているという話を聞いたので、

今週末は父方の実家に住む別の伯母を連れて、お見舞いに行く事にしました。今月は私はその日しか予定が空いていなかったので、見舞いに行く事ができそうで良かったです。



私の親世代の親戚も高齢化がすすみ、病気や入院といった話を本当によく耳にします。本当に元気な人だと思っていた親戚が、急に入院したりという出来事が本当に多いのです。


社会保険労務士ですから、平均寿命と健康寿命の差についての情報も一般の方よりも多く目にする機会がありますが、そういった情報の現実的な部分を目にする訳です。

例えば高齢の身内が入院した場合、当たり前ですがご本人も辛いですし大変です。そしてそれを支える身内(子であったり孫であったり)も同じように大変です。そんな光景を身近な所で本当に目にします。

そういった事を改めて考えさせられた年末年始でしたね。


読み終わったら最後にクリック。
ご協力おねがいします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!




フォーミュラカーを運転した経験もある車好き社労士のホームページへはこちらから

sr-morimoto.oita.jp