スポーツカー好き・スーパーカー好きの社労士ブログ

若かりし頃、フォーミュラカードライバーのオーディションを受けに行った事もあるほど車好き。大分県の日出町で開業している社会保険労務士が、主に車について独断と偏見と経験に基づいて、それからたまに業務について綴っています。

カローラ再入庫

大分県の日出町で社会保険労務士事務所を開業しております、森本と申します。

連休の間に、先日発覚したカローラのパワステオイル漏れの再修理に入庫してきました。

20181225175506

週明けに早速訪問が入っていたのですが、レンタカーを借りなくて済みました。

前回はパワステポンプと高圧側のオイルパイプの交換でしたが、今回は低圧側のオイルパイプの交換です。

ここ一年前後で、エアコンコンプレッサーを交換したり

ベルトのテンショナーを交換したりと

エンジンやトランスミッションなど大物以外の補器類は結構交換しています。

まぁ部品の寿命が一回りしているのでしょうね。

しかし、これでオイル漏れにしばらくは悩まされずに済みそうです。

ちなみに、カローラのオイル漏れ修理と一緒に、調子の悪かったETCも交換してもらいました。

これで快適な走行ができると思って店を出ようとすると、、、

レーダー探知機の電源が入りません。

そのままお店の人に声をかけて事情を説明。

カローラはピットに逆戻り。

しばしの時間後に、「結束している配線が擦れていて、だいぶ被膜がとれていました。接触不良です」

と原因を突き止めてくれて、配線を繋ぎ直してくれました。

これで営業車のカローラも、しばらくは快調に走ってくれるはずです。

ランキング参加中です。
読み終わったら最後にクリック。
ご協力おねがいします!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村


ありがとうございます!